Home > アーカイブ > 2012-07

2012-07

それはムシ歯ですか?

歯が痛くて歯医者さんに行ったのに痛みが消えない、神経を取っても違和感がある、「歯が痛い」「しみる」「ムシ歯のときの痛みと同じ」と言っていらっしゃる患者さんは多いのですが、ムシ歯ではない人が半数以上です。 ムシ歯は治療しなくちゃと思うことがほとんどですから歯医者さんに行きます。でもムシ歯が人がまたそのうちの50%以上なのです。 では何でそのような症状が出てくるのでしょうか。 咬みぐせや気づかない咬みしめ。それは寝ているとき、仕事の姿勢など、ありとあらゆる生活習慣の中で起きます。 それを治療するのは歯科医です。 歯のトータルケアで徹底的に改善しようとしなければ、他の歯にも症状は波及してしまいます。それだけではなく、世の中にいやというほど情報が流れている生活習慣病の一つに十分当てはまってしまうことです。

Home > アーカイブ > 2012-07

フィード
メタ情報

Return to page top