HOME > 歯の磨き方

歯の磨き方

1.デンタルフロスの使い方

1.隣の歯と接しているところはスライドさせてそっと入れます。

2.それぞれの歯の側面を、ヌルヌル感がなくなるまでこすり上げて歯垢をとります。

3.奥の歯も同様に。歯に沿わせて動かすので痛くないはずです。

4.一番奥の歯もこすり上げて歯垢を取ります。

5.上の歯も同様に、ヌルヌル感がなくなるまで歯垢をこすり取ります。

2.歯間ブラシの使い方

1.歯間ブラシを使用しているにもかかわらず、歯垢が取れていない方が多いようです。

2.つまようじと勘違いしていませんか?食べカスが取れればいいだけではありません。

3.サイズは隙間に合ったものを選びましょう。衛生士がアドバイスさせていただきます。

4.歯のそれぞれの面に沿わせて前後に動かします。

5.最初にこすったときにヌルヌル感を感じませんか?ヌルヌル感を感じたら水で洗い流しながらヌルヌル感がなくなるまで続けてください。

3.歯磨きのポイント

1.歯ブラシの一般的なポイントは皆さんご存知かと思いますので、もう少し細かいポイントをお見せしようと思います。

2.青のラインは歯と歯茎の境目、赤のラインは歯と歯の間の側面の所です。
  それぞれ意識して磨いてみて下さい。

3.先ほどの図で色がついていた所は特に意識してみてください。

4.しっかり磨くための道具は他にもいろいろありますので、歯医者さんで教わりましょう。

» ホームに戻る