HOME > 噛み合わせ治療

噛み合わせ治療

顔やからだの歪みに深くかかわる咬み合せ治療

頭痛や腰痛などのからだの症状や顔の歪みは咬み合わせと深く関わっている場合があり、咬み合わせを治療することで改善する可能性もあります。

咬み合わせ治療では、まず一人一人の話をじっくり聞くことから始めます。話を聞いて、見ていくにつれてその人の性格や癖がはっきりしてきます。そのため、1回の治療時間をたっぷりとって、ゆったりと治療します。

咬み合わせの問題には長年の生活習慣が深く関わっている場合が多いので、生活の改善と歩調を合わせながら治療していきます。保険治療では十分な時間をとることができないので、納得のいく噛み合わせ治療を行うために自費診療を行っております。

からだのバランスを改善しながら治療していきます

     

噛み合わせを調節するときは、立ち姿を写真に取ったり、矯正椅子に座った状態でゆがみをチェックし、なるだけ正しい姿勢にあわせて咬み合わせを矯正していきます。

また、整体なども併用し、体のバランスを整えていきます。

»噛み合わせ治療の流れはこちら

»自費診療の費用の目安はこちら

BBOについて

当院の噛み合わせ治療はBBO咬合理論に基づいて行っています。

BBO(Bio Balanced Occlusion)咬合理論とは、噛み合わせを正しくすることで体のバランスを改善し、それに伴う不具合も改善しようという理論です。
姿勢を正しくしているときの噛み合わせをできるだけ再現し、噛み合わせから体のバランスを整えて、からだと噛み合わせの関係の再構築を目指します。

»BBOとは

»噛み合わせとからだのバランス案内所(BBO研究会の患者用ページ)(外部リンク)


» ホームに戻る