Home > アーカイブ > 2013-09

2013-09

歯科衛生士募集しています!

当医院では現在歯科衛生士を募集しています。

希望としては、経験者で、医療に対して前向きな、気配りのできる優しい人がいいな。

ご関心のあるかたは、電話でご連絡ください。03-3502-5952

フェルデンクライスメソッドのトレーニング

ほぼ週1回のペースで何年も受けています。 以前にも何回か報告したのですが、久しぶりの報告です。

からだに不要な力が入っていて日常生活を過ごしている人はどのくらいいるのでしょうか。 ほとんどの人がどこかに力が入っているのでしょうね。

私なりに力の抜き加減がわかってきたつもりだったのに、自覚しているのと先生の感覚とはかなり違っていることがわかりました。 自分の理想を追い求める気持ちが強かったために、肝心な自分のカラダを知るということを忘れていました。

もう一度自分に問い直してみました。 何かはっきりしたことではないのですが、何気なく自分のからだの細かい部分、 頭の後方、耳の後ろ、あごの下、鎖骨周辺、肩甲骨の内側、脇、背中の中央からの広がる部分などなど 広がりを感じつつ全身に少々気配りをしてみました。 どうやら、かなりの部分で力が入っていたようです。 少々がっかりしたものです。

そこで、自分のからだをいたわるように、呼吸を深くしてもう一度戻ってみました。 自分を知ることのすごさでした。 からだの変化、精神的な変化は、そこから少しずつ来てくれるような気になっています。

フェルデンクライスメソッドって、私を変えてくれるための最強のものになりつつあります!

口というところは

人として幸せを吸い込む口、
不幸も吸収してしまう口、
口はその人のいろいろなものを吐き出すところです。

吐き出されたところにいる歯医者さんはたまったもんじゃありません。
だからこそ歯医者さんのパワーは並大抵ではない力の持ち主が良い治療をできる人なんでしょうね。

歯医者さんが二足のわらじ?

先日日経新聞で「歯医者さんが2足のわらじ」で
保育園経営をしているという記事を見ました。
園児の治療をしている写真などがあったりして、ちょっと考え物です。

経営者としてお金を出しているが表へ出ないのならともかく、
保育園経営に片手間でかかわって大丈夫なのでしょうか。

私ならそんな保育園に絶対子供を入れたくないと思ってしまいました。

開業18周年を記念して

10月1日は皆さんにお礼を込めての当オフィスの”Thanks day”です。

「歯=ハ」は人間として生きるための「ハハ=母」の役目です。
この日は歯について何に関する相談でもお話をお聞きします!
セカンドオピニオンとしてでもどうぞ。
もしかしたら楽しいお話もお聞かせください!
私の記念日ですので、ぜひどうぞ、皆さんにもおすそ分け!
もちろん無料です。
(お口の中を拝見する場合は、¥1,000程ご負担下さい。)

では皆さん、待ってます。
ハに対するハハになって皆さんの元気を応援します。
(まずはお電話でご予約下さい。03-3502-5952)

相談にいらしてくださった方には歯ブラシプレゼント!

Home > アーカイブ > 2013-09

フィード
メタ情報

Return to page top